読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花と檸檬

赤木野安吾から出てきたを漫画やイラストレーションをお見せします。

草間彌生『我が永遠の魂』・『ミュシャ展』へ行きました◎前編

こんばんは!赤木野です。

 

先週の日曜に展覧会を見てきました!

強い日差しが差す初夏のような1日😉

桜の木にも緑色が混ざり始めていました。

 

 

 

では展覧会の紹介です。

 

今回訪れた展覧会

草間彌生『我が永遠の魂』

国立新美術館 2017年2月22日(水)- 5月22日(月)

 

特設HP▼

http://kusama2017.jp/

 

f:id:akaginoango:20170418195402j:plain

国立新美術館▲

 

今回は日本を代表する芸術家、草間彌生さんの展覧会を見にきました。

世界でもとても人気のある方なので、外国の方もたくさん訪れていました。

 

作品群『我が永遠の魂』もいいのですが、『無限の鏡の間』が見られるということで

とても楽しみにしていた展覧会です!

 

 

f:id:akaginoango:20170418195427j:plain

 

休日だったので、めちゃめちゃ混んでました。。😓

 

 

 

f:id:akaginoango:20170418200239j:plain

f:id:akaginoango:20170418200302j:plain

かっこいい施設内▲

 

展覧会に入る前にこんな催しもありました。

みんなでシールをはってゆきます。

 

f:id:akaginoango:20170418200542j:plain

f:id:akaginoango:20170418200612j:plain

こんな感じ!

 

 

 

さあ、いざ展覧会へ・・・・

 

 

 

f:id:akaginoango:20170418200850j:plain

f:id:akaginoango:20170418200855j:plain

 

 

おおー!

 

壁一面を覆う絵画😆

 

あまりの迫力に思わず声が出てしまいました。

 

 

 

f:id:akaginoango:20170418201706j:plain

 

f:id:akaginoango:20170418202405j:plain

 

この作品群は草間さんが2009年から取り組んでいる大型の絵画シリーズ『我が永遠の魂』です。

 

厳選した約130点の絵画が飾られていました。

ちなみに、今回の展覧会で、日本初公開でそうですよ。

 

 

 

f:id:akaginoango:20170418202333j:plain

「愛の在処」

 

 

f:id:akaginoango:20170418202103j:plain

「命の限り」

 

 

f:id:akaginoango:20170418202150j:plain

「自殺未遂の日」

 

 

f:id:akaginoango:20170418202212j:plain

▲細部

 

 

f:id:akaginoango:20170418202238j:plain

「愛のすべて」

 

 

f:id:akaginoango:20170418202259j:plain

「永劫の死」

 

ぱっと見は何を表現しているか判断に困りますが、タイトルを見るとなんとなくイメージが伝わってきて面白いです。

 

 

 

 

中央には立体も飾られています!

 

f:id:akaginoango:20170418203053j:plain

f:id:akaginoango:20170418203052j:plain

「真夜中に咲く花」

 

 

その他にも、水玉モチーフの作品群や、ソフト・スカルプチャ、無限の鏡などが飾られていて、大ボリュームの展覧会でした!

草間さんの初期の作品もあるので、過去から現在まで草間さんの芸術家としての全貌を見ることができます。

 

 

 

 

お土産売り場も込み込み。

f:id:akaginoango:20170418203950j:plain

f:id:akaginoango:20170418204021j:plain

 

f:id:akaginoango:20170418203947j:plain

↑こんなのもあったよ😁

 

 

混んでいることを除けば、大満足の展覧会◎

作品の数、大きさ、それから強い色彩。

あまりの作品の熱量に、見ているだけで体力を使ったような気がします😲!

 

写真で紹介していない中にも、まだまだ面白いものがたくさんありました。

オススメの展覧会です。

明日紹介する『ミュシャ展』も同じ会場で行われているので、両方見れちゃう、ナイスな美術館。

国立新美術館、おヒマな方は足を伸ばしてみては。

 

今月、お財布が寂しかったので、お土産等は買えませんでので、今回のお土産のコーナーはナシです😱(残念)

 

 

では、また明日。